季節の生菓子

美しい日本の四季をテーマにしたお菓子です。
毎月、「今月の生菓子」として真心を込めて作っています。お菓子を通じて、四季の移ろいをお楽しみください。
※一部店舗のみ発売。また数に限りがありますのでご了承ください。

  • 1月 花びら餅西京味噌を使用した白味噌あんと、糖漬けしたごぼうを、求肥ではさみました。新年の伝統和菓子です。

  • 2~3月

    桜餅(関東風 焼き皮で巻いたもの)

    小麦粉等を薄く伸ばして焼いた皮で、こしあんと白かのこ豆を包みました。

    桜餅(関西風 道明寺タイプ)

    もち米を蒸し、こしあんを俵型に包みました。

  • 4月 かしわ餅上新粉にあんを包み、柏の葉で巻いています。白はこしあん、よもぎは粒あんです。

  • 5月 木の芽田楽やわらかな求肥の上に味噌あんをのせ、その上に新鮮な山椒の芽をのせました。赤味噌あんと白味噌あんがあります。

  • 6月 しそ餅蒸したもち米でこし餡を包み、塩漬けにした赤しそで巻きました。

  • 7~8月 水まんじゅう日浦山の名水を使用した、ぷるんとした食感の夏の涼菓です。こしあんと抹茶あんの2種類の味が楽しめます。

  • 9月 月見だんごきな粉・とろろ昆布・ごま3種類の味がお楽しみ頂けます。

  • 10月 栗蒸し羊羹栗がたくさん入った蒸し羊羹です。

  • 11月

    きんつば

    十勝産小豆を使用した粒あんを、薄生地をつけて一つひとつ丁寧に仕上げました。

    柚子田舎

    広島県産の柚子を生地にすり混ぜた、粒あんの蒸し饅頭です。

  • 12月 くるみ大福ローストした国産くるみを混ぜた求肥で、こしあんを包みました。

  • お彼岸 おはぎ(こしあん・粒あん)上質な北海道産の小豆で作った餡を使用したおはぎです。